«  2017年8月25日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年8月25日

昨日、昭和大学歯学部で

「デジタル・デンティストリー(Digital Dentistry)」についての研修を受けてきました。

通常は型取り材を用いて歯型を取り、

模型を作って、詰め物やかぶせ物を製作します。

このプロセスが変わろうとしているのです。

歯型を取るのを、

高性能カメラを搭載したスキャナーで読み取るのです。

しかも短時間で終了するので、

今までのような型取りの苦しい思いをせずに楽にお口の中の情報を採取できるのです。

そこで読み取られたデータを元に詰め物やかぶせ物が

3Dプリンターのような形で出来上がるのです。

すごいですよね。

まだまだ難しい部分もありますが、

歯科の技術の進歩は本当に速いですから、

きっと近い将来、歯科治療が大きく変わると思います!


大岡歯科医院のホームページはこちら:
目黒駅前の予防歯科なら大岡歯科医院

« 2017年8月21日 | メイン | 2017年9月 9日 »

Categories

  • カテゴリー1
Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

大岡歯科医院 代表 大岡  洋 大岡歯科医院
/www.harvarddent.com/ 代表 大岡 洋

【経歴】
1997年
東京歯科大学 卒業
1997-2002年
ハーバード大学歯学部・公衆衛生学部大学院
(予防歯科学専攻)修了
Sc.M.(Master of Science)取得
2003年
東京歯科大学非常勤講師
(歯科補綴学:審美および咬み合わせ分野)
2008年
慶應義塾大学特選塾員

【資格】
厚生労働省 臨床研修指導医

【所属学会】
国際歯科学士会(I.C.D)会員
アメリカ歯周病学会(A.A.P.)会員
日本歯周病学会 会員
慶應義塾大学 歯科三田会 会員