インプラント治療と義歯や被せ物(ブリッジ)の違いは何ですか?

インプラント治療は従来の治療法と異なり、骨の中にチタンという金属を埋め込む手術を伴います。骨に直接埋め込まれている構造のため、しっかりと咬む力を発揮できますが、骨へ感染しやすく、日頃のお手入れは天然の歯で行うよりもより厳密に行わなければなりません。

インプラントと入れ歯、被せ物(ブリッジ)の比較はこちら

世界の歯科をリードするハーバード大学・大学院で学んだ正しい「予防歯科」をご提案