問診票で気になることを事前にチェック!

カウンセリング初診の患者さんには受付で問診票をお渡ししますので、カウンセリングを始める前に気になることを記入していただきます。
カウンセリングを進める上で大切な資料となりますので、お困りのことをご記入ください。

カウンセリングでは、まずはお口の中を拝見します。
お口全体を把握した上で、問診票を見ながら治療に対して何をお望みかを確認していきます。
問診票だけでは把握しきれない内容もありますので、一つひとつ質問しながら問題点を掘り下げていきます。

当院では、単に主訴だけを見て診断するのではありません。
患者さんの長期的なお口の健康状態を維持するために、お口全体の歯や咬み合わせの状態などを把握し、症状を総合的に判断した診断を行っています。

世界の歯科をリードするハーバード大学・大学院で学んだ正しい「予防歯科」をご提案